Furyō (不良 - Rogue/Hood)

  •  
  • 44
  • 1
  • 1
  • English 
Jul 21, 2019 23:57 English essay
Furyō

Many 'furyō' (不良) live in my hometown.

'Fu' (不) is a negative prefix and 'ryō' (良) means "good," so the literal meaning of 'furyō' is "not good."

This term is often used for products, data, or debt, to mean defective products, bad data, or bad debt, respectively.

On the other hand, it is also used as an abbreviation for 'furyō-kōi shōnen' (不良行為少年).

Since 'kōi' (行為) means "action" and 'shōnen' (少年) means "boy," so the combination means "boys (or girls) who take bad actions."
不良

私の地元には、多くの「不良」が住んでいます。

「不」は否定の接頭辞、「良」は "good" を意味するので、「不良」の文字どおりの意味は "not good" です。

この言葉は、「製品」や「データ」、「債権」などに対してもよく使われます。

しかし、「不良行為少年」の略語として使われることもあります。

「行為」は "act、"「少年」は "boy" を意味するので、「不良行為少年」は "boys (or girls) who take bad actions0" を意味します。