Sobazue wo Kū (側杖を食う - Becoming Embroiled)

  •  
  • 125
  • 2
  • 2
  • English 
May 21, 2019 19:36 English essay
Sobazue wo Kū

Yesterday, I introduced the Japanese word 'tobacchiri' (とばっちり), which means to become embroiled in something.

There is another phrase that has a similar meaning to 'tobacchiri' -- it is 'sobazue wo kū' (側杖を食う).

'Soba' (側) means "nearby" and 'zue/tsue' (杖) means "cane."

In addition, 'kū' (食う) usually means "to eat," but here it means that you receive/incur something, so the literal meaning of 'sobazue wo kū' is "to receive/incur a nearby cane."

This phrase implies that if you are near people who are fighting using a cane, you will be hit wit the cane.
側杖を食う

昨日は "" を意味する「とばっちり」という日本語を紹介しました。

とばっちりと同様に、自分とは無関係のことで思わぬ災難に遭うことを意味する表現として、「側杖を食う」があります。

「側」は "nearby"、「杖」は "cane" を意味します。

また、「食う」は通常 "to eat" を意味しますが、ここでは被害を受けるという意味であるため、「側杖を食う」の文字どおりの意味は "to receive/incur a nearby cane" となります。

杖を使って喧嘩をしている人の側にいると、その杖に当たってしまうことから、上記のような意味をもつようになったというわけです。