「睡蓮の最後の舞踏会」

  •  
  • 649
  • 0
  • 3
  • Japanese 
Feb 13, 2014 02:03
On a serene misty morning a tiny water lily gently swims in the transparent pond.
清らかな霧の深い朝で、とても小さい睡蓮は透明な池へ音も立てずに泳いでいる。

A pure perfume-like fragrance gently flies all around.
香水のような清純な香りはやさしくて飛び回っている。

The royal frog family, mysterious fairies, carefree kappa, and gloomy mermaids all gather around the pond.
王家のカエル、不思議な妖精、のんびりな河童、陰うつな人魚は池の周りに集めている。

Their anticipation grows with each passing moment.
一刻一刻、落ち着かず待っている。

As the lonely tiny water lily starts to open its leaves far and wide.
淋しくて小さい睡蓮はだんだんに大きくて開きながら。

Other tiny water lilies join in to wander at the spectacle.
他の小さい睡蓮は来てて眺めている。

Time goes by and the sky darkens.
時が経って空は暗くなっていく。

Fireflies light up the pond here and there,
あらゆる蛍は池を照らしてくれて、

Birds sing a sweet melodious song.
鳥は甘いメロディーを唄っている。

And the wind softly blows the water lilies.
そして風がそよそよ睡蓮を吹いてる。

The ball of the water lilies has begun.
睡蓮の舞踏会が始まっていた。

The pond becomes like a canvas,
on which the colourful water lilies passionately dance away.
池はまるでキャンバスのようになり、カラフルな睡蓮は情熱的に踊っている。

That tiny water lily grows bigger and bigger,
あのとても小さい睡蓮はもっと大きくて大きくてなり、

and before long it bursts like beautiful fireworks.
そして、
やがて美しい花火のように爆ぜている。

Slowly it falls into the depths of the pond; just like a fallen hero.
ゆっくり池の奥に落ち、まるで英雄の死ぬでした。

And the final ball of the water lilies comes to a close.
それで睡蓮の最後の舞踏会は終わっていた。



Today my imagination is not too good...! I wanted to write this a little differently (><)
Oh well :") Haha
I look forward to your corrections ☆