死んでいる人の日

  •  
  • 296
  • 0
  • 4
  • Japanese 
Nov 4, 2015 14:14
メキシコは十一月一日と二日は大切な日です。死んでいるの日なのです。この日はもう死んだ愛している人と先祖を覚えます。十一月一日は子どものためです。十一月二日は大人のためです。
この伝統はカトリックとアステックのごへいです。アステックの人はこの日に家族と友達の魂がこの世界へ帰れると思いました。
その特別な人のために供物台をできます。その供物台を飾ります。塩や紙や水や蝋燭など置きます。そしてセンパスチツルの花で道を作ります。センパスチツルは明るいし。それで明るい道を作るようにセンパスチツルを使います。
それにこの日はおいしい飴を食べます。その飴はさとうやチョコレートやアマラントの髑髏と死にのパンです。私はその飴が大好きです。
今年は私が始めて愛してる家族の人と犬をなくしましたから、死んでいる人の日はもっと特別な伝統になりました。