MM#0-2 Semimaru (Original fiction)

  •  
  • 48
  • 0
  • 1
  • English 
Jun 15, 2019 07:37 MondetoMikrokosma#0-2
Meiiru
"Do you really think that people will be reborn as someone else?"

Okawa
"W,What??"

Meiiru
"Do you think blind people can not see because they did bad things in previous lives?"

Okawa
"Do you think I'm a person who 'believe' such things?"
"Furthermore, I do not believe that the afterlife does not exist!"
"It's just a desire too"
"Don't you think that there is nothing that you can't see?"


*"blind people can not see because they did bad things in previous lives"
I suppose it is not a general idea in Japan today, but in old Japan, it was.

*Semimaru
It is an old story and one of Noh's works.

Semimaru (蝉丸) | Theatre Nohgaku Blog
https://theatrenohgaku.wordpress.com/2012/11/07/semimaru-%E8%9D%89%E4%B8%B8/
蝉丸

メイール
「あなたは、人は死んだらまた別の誰かに生まれ変わると本気で思いますか」

大川
「ええっ??」

メイール
「あなたは、盲人の目が見えないのは、彼らが前世で悪いことをしたせいだと思いますか?」

大川
「私がそんなものを『信じる』人間だと思いますか!?」
「もっと言えば、死後の世界が存在していないとも信じてはいないよ!」
「それも願望に過ぎない」
「あなたがただって、目には見えないものは何も存在しないとは、思わないでしょう!?」


*「盲人の目が見えないのは、彼らが前世で悪いことをしたせいだと?」
今日の日本ではあまり一般的な考えではないとは思いますが、昔の日本ではそうだったようです。

*蝉丸
昔の物語で、能の演目のひとつです。