父ネズミは「猫はいつも午前六時に食べている。

  •  
  • 305
  • 0
  • 5
  • Japanese 
Feb 16, 2018 05:20
父ネズミは「猫はいつも午前六時に食べている。前に、トイレに行く。食べる後、家から出て行く。午前九時ぐらい帰るが、午後七時に夕飯を食べる。食事時以外、皿に餌がない。餌はネズミに開けられない箱にある。猫の餌に毒を入れにくい。」と言いました。ネズミさんは「ありがとうございます。」と言いました。翌日、午前七時、ネズミさんは家を入りました。猫の皿を見つけたと、地図を描きました。ネズミさんは「皿の上に棚がある。多分、棚から毒を落ちさせることができる。棚に隠れられるかもしれない。」と思いました。
Papa Mouse said, “The cat always eats at six in the morning. Before that, he visits the toilet. After eating, he leaves home. He returns around nine o’clock in the morning. He eats supper at seven in the evening. Outside of mealtimes, there is no food in the plate. The food is kept in a box a mouse can’t open. It is difficult to put poison in the food.” Mr. Mouse said, “Thanks.” The next day, at seven in the morning, Mr. Mouse entered the house. He found the cat’s plate, and drew a map. Mr. Mouse thought, “There are shelves above the plate. Probably, I can drop poison from the shelves. Maybe I can hide in the shelves.”
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app