日本 ㉞

  •  
  • 96
  • 6
  • 2
  • Japanese 
May 4, 2019 00:47
最近、すごい好い日本語教材を見つけてとてもはまっいる。その本は韓国語がすごい上手な日本人か著者で、説明はすべて韓国語で書いてある。しかも、韓国語もとても自然な感じで、説明も分かりやすい。特にこの本のどこがいいかというと、ほかの日本語教材にはあまりない韓国人が間違えやすいところに関する内容が多いということだ。たとえば、A「私が代わりに行きましょうか」B「悪るいからいいです」という会話でほとんど韓国人はこれをBの会話を直訳していまい、どんな意味かまったく分からない。そして、「いいてす」と「いいてすね」は正反対の意味かあるということも分からない。ほかの日本語教材にはまったくないから。でもこの本には詳しく書いてあるからとてもいい本だなと思う。