My boy friend said me " You are my bank!" few years ago.

  •  
  • 90
  • 0
  • 2
  • English 
May 27, 2019 11:40
My boy friend said me " You are my bank!" few years ago.
I am not his bank. So I really had bad feeling with hime. He used to come to me,
and borrowed my money. But he did not reback my money.

He runs own business, he has a shop. But his business is not good going, I know.
He has been seeking moneymaking job when I met him first time.

His business always needs money first. If he does not has money first, he usually borrows from someone.

Now He again tries to start new business. He needs big money first, and he think me as his bank.

I think first he has to his thinking. If he never changed his dependence tendency, he never gets good income.
私のボーイフレンドが数年前、「君は僕の銀行!」と言った。
私は彼の銀行じゃない。だから私は本当に彼に気分が悪かった。彼はしょっちゅう私のところにきて私のお金を借りた。けど、そのお金は帰ってこない。

彼は自分でお店を経営している。でも、彼の仕事はうまく言ってない。私はそれを知っている。彼は初めてあったときからずっと、儲け話を探している。

彼の仕事はいつも最初にお金がいる。もし彼が最初にお金を持っていない場合、大抵誰かから借りる。

今、彼は再び新しい仕事を始めようとしている。彼ははじめに大金がいる、そして彼は私を彼の銀行だと考ている。

私は彼は初めに彼の考えを変えなくてはいけないと思う。もし彼が依存心を捨てなければ、彼はいつまで立っても満足する収入はない。