メッタ切り の ごとく バカ切り? なわけないですね

  •  
  • 525
  • 2
  • 2
  • Japanese 
Feb 26, 2011 12:51
メッタ切り の ごとく バカ切り? なわけないですね

日本語の聴く耳は上達してきたのは確かですがこういう時も まだあります。
イントネーションのこと(?)に関係してるですが数ヶ月 以上前の出来事です。
Mステを見て気づいたことです。 基本的にははMステはつまらないので見ません。あと、習える日本語が番組に出て来る人たちの口から中々でません。「宜しくお願いします」の一本調子って感じですw。 いつもトークとパフォーマンスの両方するのでやっぱりトークに充てる時間が短いのは一目瞭然です。

何となく椎名林檎を検索したら彼女が出たMステ場面が出ました。動画は今のところ見つけられないんでけども一応これを見つけちゃいました。あの場面で発言されたことを綴ってくれたあるブロガのエントリーです。

http://hippopotamus.blog.ocn.ne.jp/weblog/2009/05/m2009529_4cc0.html
からの引用:
アナ: 「そんな椎名さん、嵐の松本さんに確認したいことがあるそうなんです。」
タモリさん: 「なに?」
林檎さん: 「あのー。」
潤くん: 「(組んだ足を揃え直して)はい。」

林檎さん 「(後ろの潤くんを向き直りつつ)言った言わないになっちゃうかもしれないですけど、
前、楽屋でお目にかかったときに、カラオケ行きましょうよ、
的なフレーズ飛び出したと思うんですけど・・・。」

潤くん 「フレーズ飛び出しましたね。」
林檎さん 「特に連絡先を聞いてくださるでなく、社交辞令だったのかなと。」

潤くん 「いやいや、(慌てて)聞いてよろしければ、まあ、是非聞きたいんですが、
なかなか、こう、芸能人の方に電話番号聞くの悪いのかなと。
ミュージシャンの方に・・・。」

林檎さん 「ああ。」
タモリさん 「そんなことないわけ?」
林檎さん  「そんなことないですよね。その場限りの方がちょっと・・・。」
潤くん「いやあ、じゃあ、今日行きましょう!」
一同
「(爆笑)」
潤くん 「(ニコニコしながら)今日終わったら!」
林檎さん  「また。オンエアー上で・・・。
うれしいですけど、まあ是非、近々。」
潤くん 「是非実現したいですね。是非よろしくお願いします。」
✬ ❁ ❀ ❀ ✾ 
見てた時はちろん字幕というものは なくて耳だけを頼りに理解しようしてる自分でした。で戸惑った所が「場限り」でした。「ばかぎり」と聞こえただけじゃなくて「ばか・ぎり」と区切って聞こえてきたので「バカ」が脳裏に浮かんできました。それから、「メッタ切り」が浮かんできて繋ぎ合わせたら「バカ切り」となりました。やっぱり、自分の中で絶対この単語は存在しないと思いました。で、本当に「ばかぎり」と言ったか ちゃんと聞き取れてかどうか分からないまま ひらがなのばかぎりをググルで検索しました。時々聞き取り間違えたこと を そのまま 検索して何も出ないという経験は多少してきました。というわけで、悲観的ながら検索したわけで 何か出てくれたことに ほっとしました。バ・カギリと区切って言わず バカ・ギリの言い方なだけに「限り」のことを連想しませんでした。場限りと同じく四文字の場違いはやっぱり「ばち・がい」じゃなくて「ば・ちがい」と言うので気づかなかったのも予想外じゃないみたいなことですね。「限り」って結構 使われていて耳に何度もしてきたのにこういう細かい違いなばかりに私から逃げれましたw。

本題については多分収録ごにカラオケに行かなかったと思います。

他に気づいたのは日本語訳字幕の不甲斐なさ。アメリカの映画の予告の何本を日本字幕つきで見ました。日本訳字幕は原作の台詞を省略したり全部訳しなかったり、 言い回しの意味合いや いわゆる 味付け的なところをちゃんと加味して上で作られた感じがしなかったりしました。脚本家がせかっく頑張って面白く台詞をひねったりしたのに翻訳を通したら良いところというか特徴なるものが結構なくなられます。文字制限というのがあるのはご存知です。ウィキペディで かすれて読みました。思うのは、逆に漢字だからこそもっと 寛大な 文字数制限にすべきということです。どっかの研究で中国人が漢字を読む速度はアルファベットを読む他の国の人より ちょっとだけか ある程度 上 ということはネットで読んだことがあります。

二番目の添付写真がかわいいと思います。パンダの着ぐるみ着てる研究者だと思います。記事のことは鮮明に覚えていません。パンダに人間からの影響を減らすために着ていると書いてあったと思います。