旅行了久别的上海。

  •  
  • 188
  • 3
  • 2
  • Mandarin 
Dec 12, 2018 09:27
旅行了久别的上海。既然从浦东机场到饭店的出租车费是208元,就我对司机先交200元,然后找钱包里的十元。那时候司机让我看一片100元札和对我说,只有一百块,再来一百块。
被人捉弄了。虽然三个星的司机,但是我也要注意。突然的洗礼,我再认识在中国的时候,在日本一样安闲地生活不通,我们要精神紧张地生活。

宾馆的早餐费是190块,太贵了,上海的物价比日本贵。就我们出去到一家菜馆叫避风塘,吃湾式馄饨。
在避风塘店里有一个大的监视器,我们能监视在厨房内厨师干什么。为什么哪?说不定,为了客人监视厨师吗?

馄饨拉面很好吃了,但我付款的时候,看到在那里放八个付款终端大吃一惊。
我对服务员问一下,她说,一个是为支付宝,一个是为騰訊的WeChat Pay等等一共八个。日本的话,我觉得日本人制作一个统一付款终端,放只一个终端。但是我也觉得这是中国。
久し振りの上海旅行だ。浦東空港からホテルまでのタクシーが208元だったので、まず200元を運転手に渡して、残りの10元を財布から出していた。運転手が、その100元だけを私に見せて1枚しかないよと言った。
やられた、三ツ星の運転手なので若干気を抜いたのがいけなかった。いきなりの洗礼に、中国は、日本に居るように、ノンビリ生きていてはダメで、頑張って生活しないといけない街だと、再確認した。
ホテルの朝飯が190元もする、上海の物価はもう日本より高い。そこで近くに避风塘があるので、香港式ワンタンを30元で食べに出る。
避风塘の中には、客から見える様に、大きなスクリーンがあり、厨房でしごとする料理人の様子を見ることが出来る。本当にちゃんと仕事をしているか、客が監視するためだろうか?
ワンタン拉麺は、結構おいしかったが、お金を払う時になって、又びっくりした。決済端末が8個も並べてある、
店員に聞くと、これはアリペイ(支付宝)用、これは騰訊のWeChat Pay用等8端末置いてある、日本だと、共通端末にして、一つしか置かないと思うが、これも中国らしい。