My First Hula Recital

  •  
  • 138
  • 19
  • 3
  • English 
Apr 15, 2019 18:42 hula
I'm still in high spirits after our first hula recital, so I'd like to write about it.
初のフラダンス発表会の興奮冷めやらぬうちに、投稿に書きたいと思います。

First of all, thank you for everyone who had crossed your fingers for me.
最初にまず、私の成功を祈ってくれていた皆さん、ありがとうございました!

Thanks to your encouragement and my teru teru boze, we went to the venue with no rain and we'd done well.
皆さんのエールと私の作ったてるてる坊主のお蔭で、昨日の朝は雨にも当たらずリサイタルの会場に行けたし、演技も成功裏に終わりました。

I myself, I danced to the song with all my best.
私自身、全力で曲に合わせて踊りました。

Surprisingly, I didn't get nervous on the stage at all.
なぜか舞台上で全くドキドキしませんでした。

Rather, I got the jitters on a train in the morning.
むしろ、朝の電車の中で、すごく緊張していました。

We formed two rows, five dancers at the front and four at the back.
5人が前列、4人が後列の2列体制のフォーメーションでした。

In the beginning, I was back row second left from the audience's point of view.
最初、観客席から見て後列の左から2番目にいました。

While dancing, we moved back and forth to exchange the rows and all lined up at the climax (of the song).
踊りながら、列交代のために前後に動いたり、曲のクライマックスには一列に並んだりしました。

When I moved in the first row, I was almost in the center.
前に出た時には、私はほぼ中央でした。

I said to myself.
心の中でつぶやきました。

"This is where I'm going to show my skill.
「ここは(腕の)見せ所。

I should dance with all my heart.
心を込めて踊らなきゃ。

Break your shyness!”
恥かしがっている場合じゃない!」

I felt bright stage illuminations, but fortunately, I couldn't see the audience individually, so I felt great.
眩しい舞台照明は感じましたが、幸い観客の一人一人は目に入らなかったので、気分は最高でした。

After that, our instructor gave praise to all of her students.
後で、先生は私たち生徒全員を褒めてくれました。

”You have come a long way. I'm so proud of you."
「皆さん、よくやりましたね。すごく嬉しいです。(誇りに思います。)」と。

Finally, I really appreciate my Hawaiian friend, Chris.
最後に、私はハワイの友達、クリスに本当に感謝しています。

If I didn't meet him on Lang-8, I think I have never been interested in learning Hula dance.
もし彼にLang-8で出会わなければ、フラダンスを習うことに興味を持つことはなかったと思います。

I hope he will return to Lang-8 someday.
またいつかLang-8に戻って来て欲しいです。