A temple in Taipei

  •  
  • 399
  • 3
  • 2
  • English 
Mar 20, 2016 06:38
The photograph is of Longshan Temple.

My family went to Taipei from March 10th to the 12th.
We arrived at Taipei International Airport at 12:05 p.m.
It was raining and very cold.
After having dinner at a restaurant, we went to Longshan Temple at 6:00 p.m. which is one of the largest and oldest temples in Taiwan.
This temple was built in 1738 by settlers as a gathering place for Chinese settlers.
Taipei residents have continuously renovated through damages by several natural disasters and wars.
There were a lot of people who visited the temple and prayed offering incense sticks.
台北(たいぺい)にあるお寺(てら)
写真(しゃしん)は龍山寺(ロンサンスー)です。

私(わたし)の家族(かぞく)は3月(さんがつ)10日(とうか)~12日(じゅうににち)まで台北に行(い)きました。
私達は午後(ごご)0時(れいじ)5分(ごふん)に台北国際(こくさい)空港(くうこう)に着(つ)きました。
雨(あめ)が降(ふ)っていてとても寒(さむ)かったです。
レストランで夕食(ゆうしょく)を取(と)り、私達は龍山寺に午後6時(ろくじ)に行きました。
そこは台湾(たいわん)で大(おお)きく古(ふる)いお寺の1つでした。
このお寺は1738年(せんななひゃくさんじゅうはちねん)に中国人(ちゅうごくじん)の開拓者(たいたくしゃ)の集(あつま)りの場(ば)として開拓者によって作(つく)られました。
台北の住人達(じゅうにんたち)はいくつかの自然(しぜん)災害(さいがい)と戦争(せんそう)による被害(ひがい)をいつも修復(しゅうふく)してきました。
多(おお)くの人々がこのお寺に訪(おとず)れ線香(せんこう)をあげてお参(まい)りしていました。
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app