A Payphone

  •  
  • 396
  • 2
  • 2
  • English 
Nov 17, 2016 05:59
The pictures show a phone booth and a payphone.

When my wife and I walked to a near super market, I found a phone booth.
Today, most of us have mobile phones and we seldom use a payphone.
In Japan, the number of the payphones has been decreasing every year.
The number of payphones was from 832,000 payphones in 1990 to 183,000 in 2014.
It is caused by popularization of mobile such as a mobile phone, an I-phone.

The payphone reminded me of my bitter trouble in the past.
When we had Heavy Rain in Tokai area in 2000, and railways stopped in the evening, I couldn’t go back to my house.
And I wanted to call my wife, but I couldn’t use my mobile.
When I looked for a payphone booth outside of a station, I found a lot of people waiting in a line in front of several payphone booths.
I also had to wait for using the phone in rain for a long time.

公衆(こうしゅう)電話(でんわ)
写真(しゃしん)は電話ボックスと公衆電話です。

妻(つま)と私(わたし)が近(ちか)くのスーパーに歩(ある)いて行(い)った時(とき)に、私は電話ボックスを見(み)つけました。
今日(こんにち)、私達(わたしたち)のほとんどは携帯(けいたい)電話を持(も)っており、公衆電話を使(つか)うのがほとんどありません。
日本(にほん)では、公衆電話の数(かず)が年々(ねんねん)減(へ)ってきています。
1990年(ねん)に832,000台(だい)の公衆電話が2014年に183,000台に減りました。
それは携帯電話やアイホーンが普及(ふきゅう)したのが要因(よういん)です。

公衆電話は私に昔(むかし)、苦(にが)い出来事(できごと)を思(おも)い出(だ)させました。
2,000年に東海(とうかい)豪雨(ごうう)があり、鉄道(てつどう)が夕方(ゆうがた)に止(と)まった時(とき)に、私は家(いえ)に帰(かえ)れなくなりました。
そして、私は妻に電話を掛(か)けようとしましたが、通話(つうわ)が出来(でき)なかった。
私は駅(えき)の外(そと)の電話ボックスを探(さが)した時、いくかの電話ボックス前(まえ)で、列(れつ)をつくっている多(おお)くの人々(ひとびと)を見ました。
私もまた、雨(あめ)の中(なか)長(なが)い間(あいだ)、電話をするために待(ま)たねばなりませんでした。