After an errant golf ball broke a window at a house in Rino, the ow...

  •  
  • 326
  • 2
  • 1
  • English 
Dec 26, 2013 11:41
After an errant golf ball broke a window at a house in Rino, the owner of the house shot at a golfer.
Jeff Fleming was fined $1,000 and placed on up to five years probation in Washoe County District Court.
He had been sentenced to ten years in prison and fined $10,000 for assault with dangerous weapons already.
When the golfer who broke the window of the house by mistake picked up the ball and was hitting his next shot in September, 2012, Fleming shot a shotgun at the golfer.
The golfer, who played golf with his friends, slightly injured his arm and legs and was treated in a hospital.
Larry Dunn, a Fleming's attorney, said that the golf ball shattered the bedroom window and sprayed him with glass fragments when Fleming was just waking up.
According to Dunn, Fleming had no intention of hurting him and shot at him from 50 yards away in an attempt to warn him.

1/2
米ネバダ州リノの男性が、ゴルフのミスショットのボールに自宅の寝室の窓を壊された直後、ボールを打った男性に向かって発砲した。
ジェフ・フレミング (53) は、ワシュー郡裁判所に罰金1000ドル および最長5年の保護観察処分を言い渡された。彼はすでに凶器を用いた暴行の罪で有罪判決を受け、10年の実刑および1万ドルの罰金が科されていた。
2012年9月、誤って家の窓を破壊してしまった男性が、レイクリッジ・ゴルフ・コースでボールを拾い上げ、次のショットを打とうとしていたところに、フレミングがショットガンを撃った。友人といっしょにゴルフをしていた男性は片腕と両脚に軽傷を負い、病院で治療を受けた。
フレミングの弁護士ラリー・ダンは、ゴルフボールは寝室の窓を割り、起きたばかりのフレミングにガラスの破片を浴びせた、と語った。ダンによれば、フレミングには男性を負傷させようという意図はなく、警告のために50ヤード (およそ46メートル) ほど離れたところから発砲したとのことだ。