Our business is 1 years old.

  •  
  • 123
  • 0
  • 2
  • Japanese 
Jun 9, 2018 09:10
去年、仲間はいい仕事を辞めました。
Last year my old friend decided to quit his wealthy job.

新しいビジネスを創業しますのに業界経験はまったくないです。
And start a new business with zero experience.


人力不足の理由に私は一緒に参加のこと誘ってきます。
Due to lack of man power he ask me to “join” his team.


「参加」とはただ働く、パートナー関係ではありません。
“Join” means working not partner.


仲間とそんな大きな冒険を狙うとして、断るは言えない。
A good old friend taking such big risk, I just can’t say no.


創業ばかりに業界の知識は段々に学んだ。
After the business start we all learn new knowledge (skills, know-how) from ground level.

供に違う意見の場は結構多いです。
But we also have many agreements too.


そのせいで、「気分」は最初からによく変わりしまった。
That really change the “mood” between three of us.


たとえば、今日は創業一年の日ですけど。
Even today the business open one full year.


祝い宴はない、そのまま普通の日ように働いています。
We have no celebration and just working like another normal day.


なぜ、真実の世界はいつも面白くないか?
Why reality always means “no fun”?