地元こどもの技

  •  
  • 635
  • 2
  • 2
  • Japanese 
May 29, 2012 21:00
誰でも沖縄へ旅をしました。
Everybody loves to spend a holiday in Okinawa.


自然世界は近いたり、人々は優しくてたり
Is so closed to the nature and peoples are so friendly.


ヘビは沖縄へよく出ていましのモノは、何人かの方はご存知でしょう。
Some of you may also realize snake is a common species in this place.


でも、地元の学校はある技をこどもに教えてくださる。
But you may not realize that some of the local school will teach the children.


もし、ハブを会ったとき、怖くないし、安全に逃げています。
When they encounter a poison snake what should they do to protect themselves?


ハブなのに(沖縄の)子供も処理のことはできる!凄いですね!
That is so excellent – a kid can handle snake!


ホンコンで冬にたまにはヘビの姿をパスの下に見えますか。
During the winter season in HK occasionally you will see a snake stay under the bus.


大きなエンジンのおかげて、外よりもっと暖かいなので、ヘビは寝る一番愛好の場所です。
Because the engine generates a lot of warm temperature so the snake will just resting nearby.


でも、ある人はヘビの姿を発見しれば、皆たちは一瞬に鋭く叫ぶと大パニックをしています。
When someone spots the snake all the people will start screaming and panicking.


実は寒い天気のせいで、ヘビさんはよく眠る欲しいですが。
Actually it just a snake tries to have a good sleep in the cool winter.


でも、人間はあちらこらちへ乱暴しています。
But all human running around like a headless chicken.


もし、沖縄の子供はこの光景を見れれば、たぶん笑ってしまいました。
If an Okinawa children saw us he might have a big laughing on us.


ただ怠惰なヘビ一匹がいますが、なぜ、そんな怖くていますか?
It just a lazy snake what is the big deal.