自信はおかしいなモノです。

  •  
  • 721
  • 2
  • 2
  • Japanese 
May 22, 2012 20:34
自信とはおかしいなモノです。
Confidence is a funny thing


「成功なら、自信は一番必要な元素です。」この話はたいぶの人々はたしかに信じられていますが。
Some people believe that confidence is the key element to become success.


若いころ、僕も「自信・派」な信徒は一人です。
When I was younger I use to believe that too.


でも、人生にいくつ勝ちと負ける経験が起こった。
But after couples winning and lossing in life.


自信と成功の関係の話すは、ちょっと迷いちゃった。
I start to doubt is it necessary to have confidence for getting succeeded.


個人はあるそんな経験が説明しています。
Let me give you an example of my own experience.


二年まえに、N2(日本語能力試験)が受けていました、実は四回面の試しているのことです。
2 years ago I passed the “Level 2 Japanese Language test” actually that was my fourth attempt.


もし、本音に聞けば、今回(4回面)のテストには自信がありますか?
If you truly ask me do I have confidence to pass the examination?


本当にゼロです、しかし、結果はぎりぎりバスしました。
I will answer you “NO” but the result was I passed.


この経験に根拠は「自信」があるかが、とないかが、まえの準備はもっと大きな成功原因と思います。
Upon by this experience I’ve concluded “confidence” is one thing but the preparation is the real wining factor.



「勝ちます」のことは口に自信満々が勝っていません!
You can’t win a battle by just say that I will going to win!


作戦戦略方法がないとき、「自信」だけの状態は成功率はゼロです。
Without a solid methodology and only have confidence that is not a winning equation.


(個人立場)「自信」はたぶん感情レベルくらいがある力が与えている、でも、実際の能力が作るのはもっと有意義である。
So forget about what confidence can do to you and establish the win by your truth power.