スィルミオネ・ガルダ湖の真珠

  •  
  • 558
  • 0
  • 3
  • Japanese 
Mar 5, 2017 00:43
スィルミオネ・ガルダ湖の真珠

スィルミオネはブレシャ県の町で、ガルダ湖の半島にあります。温泉やローマ時代と中世の跡で人気がある場所です。

グロッテ・ディ・カテゥッロは10世紀に建てられました。この名前は15世紀に遡ります。その頃ある学者に抒情詩人カテゥッロの作品でスィルミオネの元々名前「スィルミオ」を見付けられましたから。ナポレオン時代からいつも勉強され、今はヴェローナのアレナと一緒に、北イタリアの一番大切なローマ時代の跡です。

スカリジェロ城は13世紀にヴェローナ市長によって建てられました。全部の側は湖に面した城だので、とても珍しい建物です。そこで位置づけた怪談もあります。この城に住んでいた円満な夫婦の奥さんは突然死んでしまいました。それで夫の幽霊は今も毎晩城の部屋でうろついているそうです。

温泉や綺麗な眺めで世界中の人々から愛されている町です。
色々なホーテルやレストランがたくさんあるので、一年中にも特に夏休みにも賑やかな町です。