励ます物語:一体誰かバカですか

  •  
  • 243
  • 12
  • 5
  • Japanese 
Dec 11, 2017 23:44
楽天的なホームレルはよく市場を歩き回っている。たくさんの人がいろいろな方法で彼をいじめる。みんなでよく使う方法は5元と10元の玉を手のひらに置いて、彼にその中の玉を選ばせるけど、いつも5元を選んだ。みんなさんは5元と10元さえも分からなくて、愚かな様子を見て、お腹を抱えて笑っている。そして、毎回彼が通すことを見て、このように同じの方法で嘲られた。しばらく経ってから、心を込めるおばさんは彼に「本当に5元と10元がよくわからないですか」思わずにはいられなくて聞いた。ホームレルは、「もし10元を取ったら、次は私を選択させないと思う」ずるい笑顔が現れて言った。
有一个楞头楞脑的流浪汉,常常在市场里走动,许多人很喜欢开他的玩笑, 并且用不同的方法捉弄他。其中有一个大家最常用的方法。就是在手掌上放一个五元和十元的硬币,由他来挑选,而他每次都选择五元的硬币。大家看他傻乎乎的,连五元和十元都分不清楚,都捧腹大笑。每次看他经过,都一再的以这个手法来取笑他。过了一段时间,一个有爱心的老妇人,就忍不住问他:「你真的连五元和十元都分不出来吗?」流浪汉露出狡黠的笑容说:「如果我拿十元,他们下次就不会让我挑选了。」