狐が卵を孵す-2

  •  
  • 167
  • 6
  • 2
  • Japanese 
Dec 17, 2017 00:13
この姿が辛すぎて、5分いかなくては、狐の手足がだるくてたまらない。だから、彼は、またもう一つのアイデアを思い付いた。長い木の皮を一本拾って、木の皮でしっかりに卵をお腹の上に締めた。自分のやり方に誇っているところの時、ウサギを追っていて、木の皮が緩んだとは思わなかった。それで、卵を割れたところだった。狐はすごく怒って、卵を口に放り込み、直接に口にしたいと思っていた。この時、なんと卵が孵化した。健康で明るいアヒルが産んだ。急にアヒルが狐の鼻へ走り、「お母さん、お母さん」と言った。狐はすごくびっくりして、おろおろに言った。「私は君のお母さんじゃなくて、男性だよ、お父さんだけになる」と。「お父さん、お父さん」とアヒルが狐の鼻に登り上がって言った。アヒルはいっぱい食べて丸々太くなり、頭を狐の足の中に滑り込んで、「ありがとう、お父さん、愛してる。」と。狐は溜息をついて、「うまい食事がなくなって、急に息子が出た。多分これは運命だな」と言った。
可是这个姿势太像苦刑了,不到五分钟,
狐狸的四肢便痠痛得受不了。
狐狸又想到一个好主意。
他捡到一条长长的树皮,便用它把蛋紧紧的绑在肚皮上。
他正得意自己的杰作呢,没想到在追兔子的时候,树皮松落,差点把宝贝蛋给砸破了。
狐狸气的把蛋放进嘴里,想一口吃掉算了。
哪知道这时候刚好蛋被孵出来了........
生出了一只健康活泼的小鸭子来........
没想到,小鸭子却忽然朝着狐狸的鼻尖冲过来:「妈妈!妈妈!」
狐狸被吓呆了,结结巴巴的说:「我,我不是你妈妈,我,我是男的,只能做爸爸。」
「爸爸!爸爸!」小鸭子爬上了狐狸的鼻子。
小鸭子吃得肚皮圆滚滚的,把头钻到狐狸的爪子底下,
睡眼朦胧的说:「谢谢你,爸爸,我好爱你,爸爸。」
狐狸又叹口气:「少了顿大餐,多了一个儿子,这就是我的命吧?」