感動したニュース

  •  
  • 271
  • 3
  • 1
  • Japanese 
Aug 29, 2012 10:20
 昨日は祖父母の日です。台湾全島すべての駅でボランティアが「ヘルパー」として、お年寄りのために荷物運びなどを行いました。
 「このサービスのきっかけは、花蓮駅の第三ホームにエレベーターがないことから、地元の花蓮高校と青少年公益組合が一緒に作ったのです。ボランティアは駅に常駐しています。」台湾鉄道株式会社の陳文川高雄駅長は言いました。
 今回のボランティアは総勢200名です。その活動の仕掛け人は郭宗棣(Guo Zong Li)さんです。実はボランティアの仕事は荷物を運ぶだけではなく、ホームへの階段上り下りの手助け等、お年寄りや障害者の行動サポートすべてがサービス内容です。
 そんな有意義な活動であれば、今日だけに限らず、恒常的に行われれば良いと思います。
 昨天是祖父母節。全台灣的火車站義工們自動自發的充當「臨時孫子」,幫助年長者搬運行李。
 「這項服務的起源是因為花蓮火車站的第三月台沒有手扶梯的緣故。當地的花蓮高中和青少年公益組織協會發起服務」台鐵的高雄站長陳文川做了以上的表示。
 響應這次活動的義工人數多達兩百人。並且這次活動的發起人是郭宗棣先生。
 其實義工們的工作內容不只是幫年長者提行李,還包括扶年長者上下月台,以及協助殘障人士搭車等等、都是義工們的服務範圍。
 這麼有意義的活動希望能夠成為常態性的活動。
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app