ニュース:待機児童対策 子育てどう支えるのか

  •  
  • 343
  • 10
  • 2
  • Japanese 
Jul 20, 2016 16:16
ニュース:待機児童対策 子育てどう支えるのか
初めて「待機児童」を見ました。よく分からないので、ちょっと調べてみて、待機児童は子育中で学童保育設施に入所申請をしているにも関わらず、入所できない状態にある児童というです。以前この問題を思いつかなかったので、資料を調べなければなりません。台湾でその問題はすぐないそうです。多分大部分の家庭は共働き家庭ので、今まで保育設施の需要が多いです。ですから、公立と私立の学童保育設施が多くて、保育の形態が多様です。しかし、問題があります。例えば、私立より公立の保育園の数が少ないので、くじ引きしなければなりません。抽選の確率が低いです。私立のは学費が高いです。政府は補助金を提供するけど、一般的な家庭の負担はまだ重いです。ジェントリフィケーションの現像も出ています。
私は元働き家庭出身から、二歳くらい幼稚園に行きました。その前に親戚と保母は私を育っていてました。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2016070802000141.html
http://blog.goo.ne.jp/shanlumiho/e/900731fe91268e9683b68cfb740e3c6c
新聞:待機兒童的對策,如何支持兒童
第一次看到「待機兒童」的名詞,不是很明白,稍微查了一下,好像是指家中沒有照護者又申請不到托育機構的孩子。我過去沒有想過這個問題,所以不得不去查資料。
我發現台灣這樣的問題好像比較少,大概是台灣有許多家庭都是雙薪家庭,長期以來托育的需求很高,所以公立或私立的托兒所和幼稚園很多,幼兒托育的形態也很多元。但是還是不少問題,比如說公立托兒所和幼稚園的數量比較少,必須要抽籤,而且很難抽中。私立的學校則是學費高昂,雖然政府有補助,但是對一般家庭還是付擔很重。因此也出現階層化的現象。
我自己因為也是出生在雙薪家庭,大概兩歲去幼稚園,在此之前是由保母和親戚照顧。


「幼托整合」面面觀
http://www.benesse.com.tw/educate/essay.asp?eid=1336&xid=9&stid=38
認識幼兒園──五大幼托體系完全解析
https://www.parenting.com.tw/article/5026416-%E8%AA%8D%E8%AD%98%E5%B9%BC%E5%85%92%E5%9C%92%E2%94%80%E2%94%80%E4%BA%94%E5%A4%A7%E5%B9%BC%E6%89%98%E9%AB%94%E7%B3%BB%E5%AE%8C%E5%85%A8%E8%A7%A3%E6%9E%90/
「現金政策」收買的是看不見的幼兒托育之惡
http://opinion.udn.com/opinion/story/5789/654313-%E3%80%8C%E7%8F%BE%E9%87%91%E6%94%BF%E7%AD%96%E3%80%8D%E6%94%B6%E8%B2%B7%E7%9A%84%E6%98%AF%E7%9C%8B%E4%B8%8D%E8%A6%8B%E7%9A%84%E5%B9%BC%E5%85%92%E6%89%98%E8%82%B2%E4%B9%8B%E6%83%A1