詩を読む:毒の木

  •  
  • 425
  • 7
  • 2
  • Japanese 
Jul 21, 2016 11:13
詩を読む:毒の木
昨日私は毒の木という英語の詩を読みました。始めて読んだ時によく分かりませんでした。しかし、もっと何度その詩を読みまして、説明を調べて、徐々にこの詩が好きになりました。この詩は人間の怒りが醜悪な姿を現れるものである。怒りは人間の普通な情緒ですが、制御すれば人を傷つけるものになります。私は詩のイメージが好きです。例えば、「朝な夕な入念に、涙でもって水をやり、ほくそ笑みと欺瞞でもって、怒りを暖め育めば」。怒りを激化する情緒を適切に描きました。毒の木は鮮やかな画面がある詩です。
最近、詩を読みたいです。中国語とか、英語とか、日本語とか、皆さんは好きな詩あるいは詩人がありますか?お薦めしていただけませんか?
讀詩:毒の木
我昨天讀了一首A Poison Tree的英文詩,讀第一便的時候不太懂,
但是多念幾次後再加上看了別人的解說,覺得這首詩很有意思。
這是首表現憤怒讓人展現醜惡的一面。憤怒是人正常的情緒,但是壓抑就會產生傷害性。我很喜歡詩中的意象,比如說And I waterd it in fears, Night & morning with my tears,And I sunned it with smiles, And with soft deceitful wiles.,覺得將激化憤怒的情緒和偽裝的惡意表現得很貼切。真是首畫面生動的詩呢!
最近,想要多讀點詩,不管是中文、英文或是日文都好,您們有喜歡的詩或詩人嗎?可以推薦給我嗎?
http://blake.hix05.com/Experience/219poison.html