危機感②

  •  
  • 71
  • 0
  • 3
  • Japanese 
Jan 20, 2020 00:03
昔、日本の会社では、社員の中に雰囲気を調節する人がいると聞きました。
そういう人は、仕事ができないかもしれないですが、優しいから周りから愛されて、存在するだけで職場の雰囲気が和むのです。
でも、今は会社は余裕がなくなり、そういった人はどんどん切られてしまいます。雰囲気を調節する人は、いらないでしょう。会社に必要なのは、即戦力です。
有能な人ばかり集まる職場は、争いも避けられないでしょう。私が働いているホテルでは、仕事ができて器用な同僚もいますが、自己中心で、ずる賢いだから、周りから嫌われています。でも、彼は仕事ができているから、首にならないです。
私は、どちらかというと、大人しくて優しい人です。いい人だから、仲がいい同僚がたくさんいますが、動きが遅いからよく上司に言われます。
仕事ができて、優しい人がいればいいですね。そういう人は、いますか?
我听说以前,在日本的公司,在社员里面有一个专门调节气氛的人。
那种人,可能工作不行,但是人很好,周围的人都喜欢他,只要他在,单位的气氛就会变得和谐。
但是,现在公司已经没有这种闲钱了,这种人不断被开除。不需要什么调节气氛的人吧。公司需要的是,马上就可以派上用处的人。
单位里都是些有能力的人,就避免不了纷争。在我工作的酒店,有同事工作能力很强,而且很灵活,但是他很自私,又很狡猾,所以大家都讨厌他。但是,因为他工作很厉害,所以不会被开除。
我是一个很老实,温柔的人。因为人很好,所以有很多关系很好的同事,但是动作很慢,所以老是被领导说。
有既能工作,又温柔的人就好了。有这种人吗?