ビアホール

  •  
  • 1314
  • 10
  • 4
  • Japanese 
Jul 11, 2013 10:14
ビアホール

 昨日、山梨県甲府市で39.2℃の最高気温を更録した。そんな暑い日には、グィッと冷たいビールが飲みたいものである。普段目をつけていた見目麗しい女の子を誘って退職後にビアホールへ行くことにしたら、早速承知してくれた。「しめた!良い機会だ。」と飛び上がるほど嬉しかった。

 先ずはジョッキを注文する。グィッと冷えたビールを喉に流し込む。「あー生き返ったようだ。旨い!」またお代わりを注文する。我が世の春が訪れたようで実に楽しい。

 飲むほどに、同僚の噂話をしたり、上司の悪口など、する話に事欠かない。三杯から四杯になり、いつのまにか度を超してしまった。彼の酔態を見た彼女は、すっくと立ち上がって口を開いた。「貴方はこんな方でしたか?もっとしっかりした方だと思っていましたが、お付き合いをお断りします。さようなら!」と一言言って立ち去った。

 アルコールを口にしたら人が変わったようになる人は多いようだ。心せねばなるまい。千鳥足で走っても追いつけない。一生の不覚である。一回のデートで女の子に振られた。酒が自分の前途を誤る事になるとは知らなかった。もう取り返しはつかない。

 「後悔先に立たず」とはこのことか。