咽ぶ因に食ふを廃す、ポケモンGOについて随筆

  •  
  • 227
  • 4
  • 2
  • Japanese 
Aug 27, 2016 17:34 ポケモンGO
Mikaniroさん、
ありがとうございました。
-
タイトルにある文の原文は「因噎廢食」です、書き下ろしをしたいですが、正しいかどうかわかりません。Lang-8の皆さん、宜しくお願いします。


 僕自身はやっていないが、ポケモンGOは、まさにこの科学技術の頂点に立つ21世紀に相応しいゲームと言っても過言ではない。

 新聞やニュース、いや、さっき自分が歩いていた道に、ポケモンGOをやっていた人が何人かがいるのだ。
 僕は別に嫌いではないが、僕の国では、四十代の人たちは、世界が終わりだと叫んでいる。そして、こういうポケモンGOゲーマーをゾンビーと呼びながら、軽蔑的な目つきで見ている。

 ポケモンGOゲーマーよりも、彼らを嘲笑う人たちのほうが、僕は気に入らない。
 まず、今の科学技術では、こういう物が作られたのは必然な結果で、これからも必ず、ポケモンGOより人を魅了するものが作られる。そのとき、この人たちが死ぬほど怒鳴る姿が想像できる。

 この人たちはひたすらこういう状況を批判し、何一つの打開策も挙げられない。こういう心理について、一つの例を挙げよう。《呂氏春秋》によると、「咽るのを恐れるから、いっそ食事をやめよう。」という物語がある。それを今の状況から見ると、「ゲームに熱中するのが恐ろしいから、ゲームは禁止だ。」ということになる。こういう心理を理解できなくはないが、僕は認めない。
 何故なら、全部を禁止するのは、勿論、切りがないから、現実的には無理だ。

 では、これから、どうすば良いのか。
 僕には一つの考えがある。それは自分の欲望を控えることだ。
 具体的に言うと、自分をゲームに夢中にさせないこと、ゲームを現実生活に影響させないこと、ゲームよりも現実を大事にすること。これらの原則を守るなら、誰も嫌わないだろう。

 皆さんもゲームをやっているときには、気を付けてください。