十年後の自分

  •  
  • 99
  • 2
  • 2
  • Japanese 
Feb 15, 2017 17:23
ayanaさん、kocokoさん、
ありがとうございました。

 十年後の自分はどんな人物となるのか、人は誰もが迷わずにはっきりと言えないだろう。
 そして、誰もがいつまで生きられるのか知らない。明日僕が死ぬかもしれない。次の一秒後にあなたが死ぬかもしれない。
 それに、僕は夢を叶えずに、後悔したまま死ぬのを平然と受け入れることはできない。例として、僕の夢について話そう。僕の夢を簡単に言うと、理想な自分にあることだ。理想な自分とは、たくましく、知識の幅が広く、そして、専門技術を十年間もやめずに鍛えてきた達人だ。
 これはあくまでもただの理想だ。自分の夢のためにきちんと歩み出さないと、夢を叶えるわけがない。
 だから、一分一秒でさえ、無駄にすることはしたくない。