Popular corrections

These corrections got a lot of 'native nods' recently. ('Public' entries only.)

These are corrections which were bookmarked (added to your notebook) recently ('Public' entries only.)

  • 別に嘘が下手か性格が正直かではなく、ただ嘘をつく必要はない、面倒くさいと思うだけです。
  • 別に性格として嘘が下手か正直かではなく、ただ嘘をつく必要はない、面倒くさいと思うだけです。
  • Native Nods 0 Notebook 1
  • なぜ人は嘘をつくのか?
  • 別に嘘が下手か性格が正直かではなく、ただ嘘をつく必要はない、面倒くさいと思うだけです。
  • 別に嘘が下手だとか性格が正直だとかではなく、ただ嘘をつく必要はない、面倒くさいと思うだけです。
  • 性格が正直→嘘がつけない性格、でもいいと思います。
  • Native Nods 1 Notebook 1
  • なぜ人は嘘をつくのか?
  • 楽しですよね!
  • 楽しい(み?)ですよね!
  • 日本語の勉強が「楽しい」? or 日本にいくのが「楽しみ」?
  • Native Nods 0 Notebook 1
  • こんばんは!
  • 1夜、友達の御馳走があるので、昼ごはんは少しだけにしました。
  • 1夜、友達の御馳走があるので、昼ごはんは少しだけにしました。 ※用“友達の御馳走”基本没问题。用“(晩御飯は 也好)友達が御馳走してくれるので”会更好
  • ※学日语的中国人常常写“奢る(念法:おごる)”不太好。  修正してくれる日本人も、よく「奢る」と終始してくれます。  辞典や教科書にも「奢る(请客)」と書いてありますから、間違ってはいません。  しかし、相手(西川桑)の立場を、一歩深く考慮すると「奢る」ではなく  あえて(汉语:故意的)「御馳走してくれます」「友達の御馳走」がいいはずです。  女性ですから。
  • Native Nods 0 Notebook 1
  • 1夜、友達の御馳走があるので、昼ごはんは少しだけにしました。
  • その部屋には本棚や机が3脚しかなかった。
  • その部屋には本棚や机が3つしかなかった。
  • 3脚は椅子の数え方だと思う。脚は足だから。このあたりの数え方は日本人でも難しいから、「これはどうかな?…あやしいな?」って時は簡単に(漢字で間違えると×だけど、ひらがなはセーフ)答えたほうがベターと、日本の劣等生の受験生の鉄則なの(笑)
  • Native Nods 0 Notebook 1
  • 今年JLPT N3に合格しようとしてと思うよ。
  • その中は色々な気持ちがありました。
  • 勉強をしているとき、いろいろなことを思いました。
  • 「笑われたこと」を表すのなら、「いろいろなことがあった」のほうがよいです。 (別の表現)勉強をしている間、いろいろなことがありました。
  • Native Nods 0 Notebook 1
  • 日本語を勉強するのはもう二年になりました。
  • ロンドンの地下鉄はいつも込んだ。
  • ロンドンの地下鉄はいつも込んだ。
  • ロンドンの地下鉄はいつも混んでいる。
  • Native Nods 0 Notebook 1
  • 先日、ロンドンに行った。
  • 不快だ。
  • 不快だ。
  • これでもOK。他には、不愉快だ(ふゆかいだ)といってもいいです。
  • Native Nods 0 Notebook 1
  • 先日、ロンドンに行った。
  • 日本に考えているオーストラリア人 (An Australian thinking about Japan)
  • 日本について考えているオーストラリア人 (An Australian thinking about Japan)
  • Native Nods 1 Notebook 1
  • 日本に考えているオーストラリア人 (An Australian thinking about Japan)
  • 日本ではいっぱい良い友達がいるし、文化が好きだし、そしてオーストラリアより賑やかだ。
  • 日本はいっぱい良い友達がいるし、文化が好きだし、そしてオーストラリアより賑やかだ。
  • 良い友達より仲が良い友達のほうがいいかも:)
  • Native Nods 0 Notebook 1
  • 日本に考えているオーストラリア人 (An Australian thinking about Japan)