友人がダークサークルの手術をしました。

  •  
  • 413
  • 5
  • 3
  • Japanese 
Feb 18, 2015 13:08
久しぶりに丁寧語で書きます。
昨日は僕の友人がダークサークルの手術をしました。
「ダークサークル」というのは日本でもそう呼ばれるのかよく知りませんけど、
目の下とか周りに生める暗い色のものです。
一般的には疲れた時に生めますのに、その辺の皮膚が薄い人にはずっと消えないそうです。


あの友達は、僕と中学時代からもう12年間仲良くしています。
彼は小学校の頃からダークサークルがすごかったです。
実、僕はそれが彼自分にとって大コンプレックスだったのは最近までも知りませんでした。
彼は僕にそのコンプレックスについて最近(「최근에서야 겨우」라는 의미로 쓰고 싶은데 일본어로 '최근에서야'를 모르겠네요 ㅠㅠ) やっと告白しました。

小学校からずっと彼の初イメージは絶対「疲れたそう、眠そう」だったそうです。
彼が去年に就職して同期社員と教育をもらった時にも、皆がお互いのイメージを書くコナーがあってそこにも彼の評判されたイメージは「疲れたそう、眠そう」だったそうです。
彼は昔からもともと就職してお金を稼いで手術するつもりだったと告白しました。

そして昨日やっと手術したと連絡が来ました。
4~5個の病院で相談してもらって決定したそうです。
彼は目の下の皮膚が薄くてその辺の筋肉の暗い色が出ていたそうです。
筋肉の色は赤いでしょう。だから暗く見えるそうです。
自分のフトモモの脂肪を目の下と上に移植したそうです。
今は目にテープを付いてるそうです。
友人の変わった姿が見たいです。ふふふ

僕の個人的な考えは、何よりも男の子の友達が整形したのがすごくびっくりです。
韓国はやっぱり整形手術すぎるかなとかも思いました。