訂正を理解するかどうかを調べているのためにパート1を繰り返している。

  •  
  • 277
  • 2
  • 5
  • Japanese 
Sep 2, 2014 12:37
訂正を理解するかどうかを調べているのためにパート1を繰り返している。

テップ起こしをしています。これは、父が娘語った思い出しです。
パート1:

父:僕の父は一人で私たち7人を育てようとしていた。僕は高校を卒業したらすぐに家族を手伝わなければならないと思っていた。
娘:父さんはどうしておじいさんが手伝けが必要としていることを知ったの。
父:そうだね。父さんは休む間もなく、仕事から帰るとタバコを巻いて、ピーナッツを煎っていて、それらを小袋に入れていた。すぐにそれらを売りに行った。僕は彼のそうした姿を見ることが堪えられなかった。高卒を出たばかりでは高収入の仕事はなかった。それで空軍に入ることにした。
To check whether or not I understood the corrections, I'm repeating part 1.

I'm transcribing a conversation between a father and daughter. He is relating past memories.

Dad: My dad was trying to raise the seven of us by himself. And I knew that as soon as I finished high school, I was going to have to help with taking care of the family.
Daughter: how did you know he needed your help?
Dad: well he came home from work and he rolled cigarettes and roasted peanuts and put them in little bags and then he left home immediately to sell those products and I just couldn’t stand to see him continue to do that…There weren’t any good paying jobs just out of high school, so I decided to join the air force.