I met my friend at the train station near his work place and we tri...

  •  
  • 159
  • 11
  • 4
  • English 
Jun 19, 2018 23:45
I met my friend at the train station near his work place and we tried the family restaurant which is famous but where he had never been before. We talked a little about yesterday's earthquake, but in the restaurant we naturally moved on to other casual topics.
He sometimes finds strange English expressions and explains why they are incorrect. Today's expression is: "We always serve good taste coffee..." I didn't find anything wrong with that expression. He gave me a hint, saying "taste" is the wrong word.
"Good taste of coffee?"
"No."
"Good tastes of coffee?"
"No."
"Give me the right answer!"
I have some memories about big earthquakes, precisely, about the days after those big earthquakes hit Japan.
We sat in a cozy restaurant which had no broken windows, inside enough lighting and music was playing. People looked relaxed just like we were. In a safe place, we just enjoyed talking without any worries. I thought that I'd forgotten how wonderful casual days are, in peace and quiet. Tomorrow I might feel like complaining on my life again, but I don't want to forget how happy I was in that restaurant.
A recording of my voice in English
https://vocaroo.com/i/s0LDlwpmvPfs
友達の職場の近くの駅で、待ち合わせをしました。私達は、友達がまだ試したことがないという、とても有名なファミレスに行くことにしました。ちょっとだけ、昨日の地震について話しましたが、レストランに入ると、自然に別の気楽な話題に移りました。
友達は、よく変な英語の表現を見つけては、それがどうして間違っているのか、説明してくれます。
今日の表現は「We always serve good taste coffee」
私はどこが間違っているか分かりませんでした。友達がヒントをくれました。
「tasteが間違ってるよ」
「good taste of coffee?」
「違います」
「good tastes of coffee?」
「違ーう」
「分からないよ、正解は?」
私には、震災にまつわる記憶があります。正確には、地震の後の日々の記憶です。
私達は、感じのいいレストランの中に座っています。窓は割れていません。中は十分明るくて、音楽が流れています。周りの人達はみんな、ちょうど私達と同じようにくつろいで見えます。安全な場所で、心配事なんてなくて、ただお喋りを楽しんでいます。平和な日々の有難みを忘れていた、と私は思いました。明日には、私はまた、自分の生活に対してけちをつけ始めるかもしれません。でも、今日、あのレストランで感じた、満ち足りて幸せな気分を忘れたくないと思います。
日本語録音
https://vocaroo.com/i/s0H5lvXwRdDH