原発

  •  
  • 175
  • 1
  • 4
  • Japanese 
Feb 8, 2012 23:56 原発 日本語 東日本大震災
享年3月に東日本大震災と原子力発電所の事故が起きた。その以来日本の生活が変化された。日本人は全体できに関係が緊密になった。そして世界的に原発の問題意識が起きてきた。原子力発電所を利用することが問題になし、反対する人数が多くなった。例えばドイツでデモが大勢のであった。今はドイツで2022年まで原発の停止はもう決定である。ドイツ人の80%は「そのことがいい」と思う。しかし、使わなくなったら、代替エネルギー(水力、風力発電、太陽エネルギーなど)が必要になる。ドイツの場合では停止は可能らしい。他のエネルギー源がある(例えば石炭産業が多い)。実際に現在ドイツでのエネルギー源のなかで原子力発電は12.5%しかない。日本では51棟の原子力発電所で(ドイツは9棟、ヨロッパは50棟)原発の停止ということは難しい。それから代替エネルギーはあまりない。この状態で日本は変化ができないが、将来を考えなら、変化しなければならない。聞いていた本人は同じ意見であった。