落ち込みから抜け出して、ひたすら日本語を勉強したい

  •  
  • 850
  • 23
  • 5
  • Japanese 
Sep 13, 2011 13:54
一昔前から日本語を勉強しているけれど、ここ数年熱心が激しく落ちてしまった。
それは自分の鬱病と社会不安障害によるところが大きい。

日本語とは長らく、いわゆる愛憎関係を持っているので決定的に終わらせたいととっくに思った。
けれど、終わらせたいのは日本語の勉強じゃなくて、鬱病だね!!
子どもの時からずっと日本語の楽しさを味わっているし、脳を鍛えることもできる。

悩む点を少しだけ説明したら、もし良ければ、激励でもアドバイスでも下さい^^

まずは難しさ!!小学生のころ、日本語を聞いて全然わからなくても大丈夫だった。字が綺麗で、流れが美しくて、勉強することができるだけでうれしいと感じれたんだ。
今はもう一度そういう単純なおもしろさを感じれればと思う。落ち込みが消えるほど、その可能性がでるかもね。

二つ目は、人間!
このさっきも社会不安障害にかかっているといったね。
アメリカ人とでも友だちになることができないなら、どうして外国人とはなることができるわけか??
その上、できるだけ人込みに紛れたいぼくは、どうやって東洋人と付き合えるのかな?
小学生のころ、東洋人がうらやましいとおもってた。それで、十代のころ、白人のぼくは嫉妬が我慢できなくなっていき、結局のところ東洋人の様子を見なければ、2ちゃんなどで「外国人」(ここで、日本人でない人って意味)の中傷を読まなければ、その痛みはもう感じれなくて一件落着と見なしちゃった。

三つ目は、日本語の勉強を恥ずかしく思ってた。
「日本語勉強してるよ」とアメリカ人に言ったら、「あ、そういう系か...」という反応を怯えていた。

でも、言っておきたいね、
日本語の勉強って恥ずかしいことじゃないし、日本人のみなさんはアメリカ嫌いだとはいっているわけじゃない。
ぼくはただ、最近鬱病と闘っているんで、消極的な態度だけで考える。
すみませーん

ほんとうに、日本語が好きでーす^^;

あ、言い忘れた。人種劣等感を直そうとフランス語を勉強したり、難しさの問題を直そうとスペイン語を勉強したりすることも試してみたけど、やはり問題の核心は日本語じゃなくて、ぼくなんだ!!何をやってみようと、自分の劣等感に沈んじゃって、ただにぼくの、精神的な問題によるんだ。