そのボールが欲しかった!

  •  
  • 130
  • 3
  • 2
  • Japanese 
Oct 2, 2011 16:23
この記事、面白い?
来週の授業では、発表をしたいと思う。




九月二十四日に桃園で行われたプロ野球リーグの試合で、あるお父さんが観客席に飛び込んできたファウルボールを捕ろうとしたが、失敗した。
それどころが、抱いていた娘を落としてしまった。

観戦中のこのお父さんが、ボールをキャッチするために、身を乗り出した。そして、手を伸ばした瞬間、胸に抱える愛娘を忘れそうだった。娘は、前の席に落下したが、不幸中の幸いで、怪我などはしなかった。

父親は、すぐに娘を抱きかかえたが、横にいるお母さんから、厳しくて、冷たい目で見られた。お父さんが、この意外に対して、「ボールがこういうふうに、娘に向かって飛び込んできたから、危ないと思った。そして、僕は思わずに、放り投げた…」と妻に一生懸命に言い訳をした。

お父さんがあまりそのボールが欲しかったか、娘を守るか。真実はどうでもいい。この家族のこの面白いエピソードは、アメリカでも報道されて、よく知られた。





うわぁーーーお母さん怖い~

以上!