台湾を代表する故宮博物院にいらっしゃったことがある方は多いと思いますがが、最近、大事に保管されてきた国宝の書が展示されていることはご存...

  •  
  • 201
  • 1
  • 1
  • Japanese 
Dec 6, 2017 13:19
台湾を代表する故宮博物院にいらっしゃったことがある方は多いと思いますがが、最近、大事に保管されてきた国宝の書が展示されていることはご存知でしょうか。久しぶりに展覧される数々な宝物の中に、最も中国を代表する書道家の王羲之の作品もあれば宋の皇帝宋徽宗の絵画もあります。宝物はAとBに分かれそれぞれ約1ヶ月だけという短時間で展示となります。A期の展覧はもう終わりました。それを見て書道や絵画の好きな私は本当に感動しました。今から2000年前の古人と触れるチャンスができたこと、教科書で勉強したあの有名な方の実筆を見ることができたことに本当に感無量です。B期作品の展示は12月25日までで、それも絶対に見逃すわけには行かないので、今週か来週の土曜再び一人で行って静かに古人と対話しながら作品を拝見させていただきたいと思います。ちなみに金曜日と土曜日の夜4:30から9:00までは台湾国籍で持参のIDカードを見せれば入館無料ですよ。