夕べ、帰り遅くて遅寝をしてしまった。

  •  
  • 76
  • 0
  • 1
  • Japanese 
May 9, 2019 17:01
夕べ、帰り遅くて遅寝をしてしまった。それで今朝いつもの時間に起きられず寝坊してしまった。プールにも断念、そして大好きな場所にも行くことができなかった。実は、最近プールに行く前に必ず寄るところがある。プールからすぐで長期間、「整備中」と書かれた鉄の柵に囲まれているため、そこの僅かな住民以外、人がめったに入らない。だが、そこに一歩入ると、まず高樹齢の一本がまるで門番のように高く聳えているのだ。そして赤いレンガーの旧式建造物が道路の両側にずらりと並ぶ。そこはかつて大学職員の寮として使われていたという。現在は、大半の建築は屋根もなく壁が残っている建物がほとんどだ。どうしてそこへ?って、理由は簡単、私は日本人の言語学者の外山教授が提唱している「口の散歩」を実践しようと思い、プール前の10ぐらいの時間を使って好文章をまる暗唱している。そこは暗唱に持ってこい場所だ。人かげのないジャングルにいるような感じだし、長者樹木を相手に実に気持ちいいものだ。そしてさらに奥へ進むと大学の付属幼稚園があって私の生れた家の環境に似ている。高い空の一面に覆われる木の枝や葉っぱを眺めながら、独り言もできる。私が何を言ったって、何も言ってこない大きな木は何とも言えないいい心地だ。