中国の皇帝の中で、宋徽宗が最も芸術才能の優れた一人ですと学校の先生から聞いたことがあります。

  •  
  • 130
  • 0
  • 1
  • Japanese 
Dec 7, 2017 12:56
中国の皇帝の中で、宋徽宗が最も芸術才能の優れた一人ですと学校の先生から聞いたことがあります。彼が国を治める能力は欠けていますが、美を極める書道絵画学院を作り優秀な人材を育てることに尽力しました。中国の美術史に大きな貢献をした一人とも言えるだろうと思いました。そして宋徽宗と言えば何と言っても「瘦金體」が思いつく人は多いではないだろうか。それは本当に「百聞は一見にしかず」以外に私が見つかる言葉はありません。実は作品を見る前に彼の細痩の字にどうしても女々しいではないかという先入観があって興味も期待も持っていませんでした。実際に行って見たら、その書体にどこか出ている独特な雰囲気に魅せられ、繊細にもかかわらず一定の力強さが保たれた迫力を感じさせられました。今まで見たことのない書体で、すっかり「瘦金體」の虜になってしまいました。作品は巻き軸となっていて大変貴重な宝です。展示期間は僅か約一ヶ月ほどでその詩の作品を目に触れた自分は本当にラッキーでした。次回現れるのはいつになるかはわかりませんが心の中で彼との再会を約束し、実現できるように願っていきたいと思いました。