これは宿題として書いた作文です。

  •  
  • 318
  • 2
  • 3
  • Japanese 
Feb 25, 2015 19:33
これは宿題として書いた作文です。

私は若者が夢を持つことは人生をゆたかにするということにさんせいです。夢を持っている若者はふつうじゃなくて、面白い経験のある生活を送ることができるから人生をゆたかにできると思います。
 
始めに、夢を持っている若者は夢を叶えるためにふつうにしないことを試してみます。例えば、人と話すのが苦手な私の妹ははいゆうになる夢を叶えるために、たくさんのオーディショーンに行きました。オーディションで人と話さないとならないので少しずつ人と話すことができるようになりました。それで、妹は自分の人生をゆたかにできました。
 
次に、夢を持っている若者は同じ考え方を持っている人に会えて、きずなが作れます。自分で夢を追いかけながら、同じ夢を持っている人に会うことがあります。そして、一緒にお互いを高め合って、限界を超えます。そういうわけで、その若者は強いきずなを作れて、人生をゆたかにできます。
 
最後に、夢を持っている若者は自立心と自信を持つことができます。人生をゆたかにするためには自信と自立心を持つことは大切なのです。夢を追求しながら、自分の決めたことで生きて行けば、若者は少しずつどうすればいいか分かるようになって、大切なけいけんができます。それで、自立心と自信を持つようになって、人生がゆたかになります。
 
このように、夢を持っている若者は、ふつうにしないことをちょうせんできることと、同じ考え方を持っている人ときずなを作れることと、自立心と自信を持つことで人生をゆたかにできます。