僕は「僕」って言い過ぎ??

  •  
  • 262
  • 26
  • 6
  • Japanese 
Mar 28, 2019 14:25
僕は「僕」って言い過ぎ??
本当にどうでもいいことかもしれないけど、気になったので書いてみます。

外国の言葉を話そうとしたら、文法的には間違っていないけど「不自然」な表現がよく出てしまいますよね。そして外国に住んでいると、その不自然な表現がたまには相手に面白おかしく繰り返されてしまうこともあります。

一つの例をあげましょう。自分が通っている琴の教室でみんなと一緒に近日の演奏会のための衣装を用意していた時の出来事です。先生に「僕は何を着てきたらいいんですか」って聞いたら、先生が「僕はワイシャツでいいですよ」というような答え方をしました。

もちろん悪気は一切なかったと思うけれど、神経質のせいか、「僕の日本語がおかしかったのかな」とその後ずっと気にかかってしまいました。笑

実はそういうのが初めてではなくて、前にも「僕はどうすればいいですか」と指示に仰いだ時「僕は〇〇すればいいよ」という答えが出たことが何回かあったから、「やっぱり僕は『僕』を使いすぎるんだな」と思うようになりました。英語は特徴として日本語より人称代名詞をよく使うから無理もないですね。(^_^;)

皆さんは似たような経験がありますか。
This is might be kind of a silly thing to write about but I'm going to anyway since it's been on my mind.

When trying to speak a foreign tongue, we often say things that are not grammatically incorrect but "unnatural", don't we. And when living in a foreign country, those unnatural expressions sometimes get repeated back to us in a mocking way. (It was hard for me to find a good way to say this)

Let's take a look at an example. This is something that happened at my koto class when we were preparing the outfits for an upcoming performance. When I asked my teacher "僕は何を着てきたらいいんですか" she answered by saying something like "僕はワイシャツでいいですよ".

While of course I'm sure there was no ill-will on her part, perhaps because I'm too highly strung, afterwards I worried about whether my Japanese was strange.

In fact this is not the first time this has happened. There have been a few times in the past where I've asked for instructions saying something like "僕はどうすればいいですか" and gotten a response to the effect of "僕は〇〇すればいいよ". This is what lead me to think I might be using "boku" too much. Given that English uses personal pronouns much more than Japanese, it's certainly possible.

Have any of you had a similar experience?