My past experience in Japan:

  •  
  • 876
  • 2
  • 2
  • Japanese 
Jun 7, 2011 10:13 日本語のクラス 大学 声優 awesome Gaidai City Hirakata 関西外大 Osaka 日記ゼノ日本語
日本の文化:私の経験



日本の行った時、色々大切な事を見ました。たとえば、原爆ドームと京都と宮島です。日本はとてもすごい国です。お

この(essay)はおもしろい映画を見た'GO'と日本の文化について書くつもりです。
一年前に文化のクラスでおもしろい映画を見た。

映画の名前は'GO'です.

”Go”は日本の女の人と在日コリアンの男の人とのラブストーリー。

'Go'は少し人種差別主義者です(a little racist)けど

とてもたのしいけど、さびしい映画だと思いました。

この映画を見た 後私は ’どうして日本人は在日韓国-朝鮮人が好きじゃないのか?’と思うた。
さあ~

日本人と中国人、韓国人は同じだと思う。世界は同じ。みんなは人間だから。

私は時々忘れて日本はアメリカとかエウロパとかインドとかアフリカじゃあない~

平等の国です。


もう一つ,
ぶらくみん(部落民)とか(同和)を話したいと思ういます。

ぶらくみんは日本人ですけど日本で最も差別コミュニティです。
どうして?昔々~ 彼らは、カースト制度の最下位でした。

今でも彼らはや古い世代に差別されています。まいいけど
日本の行った時、ぶらくみんを合いました.部落民たちは寂しい人と思ういます。
 日本の文化が大好きですけど、時々日本の文化が嫌いです。
たくさんmeaningless discriminationがありました。
いつの日か、日本は人間の平等の世界に参加すると思ういます。
2010年10月時に広島に行きました。
原爆ドーム、と広島平和博物館に行った。
どうして、広島に行きましたか?私の専門は歴史ですから。
今、広島は活気のある街。それは少し前に何もなかったと信じてするのは難しい。
広島平和博物館は寂しいでした。本当は恐ろしい。(how could Americas think to have done such a thing?) どのようにアメリカ人がそんなことを行っていると考えられるでしょうか?
ぜんぜん分からない~でも、私は多くのことを学ん出した。(I learned a lot)

最後、
楽しい事を話したいと思ういます。
日本にいる時勉強するし、たくさん楽しい事をしました。
たとえば、
Universal City Osakaで私の好きな声優、森田 成一に会いました。
本当はうれしい経験でした。
彼は一番優しいし、面白い打と思ういました。
  関西外大大学はすばらしい大学だと思ういます。
本当です。
私はそこに行って幸運だった。
関西外大が大好きでした。本当に楽しい計金でした。
たくさん友達ができました、いつも日本語を話しました、と面白い大阪の文化を習いました!!
日本語の授業はちょっと難しいけど、私は何も後悔していない。
私が一番勉強しました。
皆さん行ってみたいと思ういます。
日本は生きて予測不可能な美しい場所です。
私は卒業後、日本語に上手になるます。それから、日本に戻りたい。
それは私の新しい夢です。