肉抜き日本

  •  
  • 323
  • 1
  • 5
  • Japanese 
Aug 18, 2013 18:05
3年前、高校時代の友人が来日した。問題は、彼がその直前、ベジタリアンになろうと決めたことだ。でも、おかしな事に彼は野菜が好きではない!まさかの野菜嫌い菜食主義者だ!普段、ピザやパスタを食べているそうだ。つまり、炭水化物ばかりだ。

いろいろな理由で肉を食べない欧米に比べたら、日本だとあまりベジタリアンの感覚がない方と思う。友人が来たときは、観光地などを回っていたから、ほとんど外食をした。ちゃんとレストランの人に説明して、これなら大丈夫だろうと思って注文した料理に、たこの足とか豚肉の小さい塊とかがはいっていたこともあった。本当にまいった!入れる店が多いのに、彼は日本のおいしい肉料理と魚料理を知らずに帰国してしまうなんてとてももったいないと私は思った。

あるとき、東京を歩いていて、お腹が空いていたから、そば屋さんに入った。いまとなって後悔されるが、彼にそばを食べさせた。「このスープは魚の味がするのだけど、何で作られているの?」と聞かれ、嘘をついて「豆」と返事した。(つゆはかつおだからもちろん駄目だ。)

でも、菜食主義にはもっと厳しいルールを掲げている人たちがいる。「ビーガン」って聞いたことある?ビーガン(絶対菜食主義者)というのは肉や魚だけではなく、動物や魚の商品も食べない人だ。例えば、卵、牛乳、蜂蜜でさえ禁止されている。食事に限らず、革のベルトや靴なども身に付けない。今、日本に住んでいる同僚の中にも、1人いる。どうやって生活しているのか気になる。ほとんどピザやパスタを食べている?豆かな?せめて、彼は野菜が好きだったらいいだろうに!