Eager to Communicate is More Important than Language Ability #1791

  •  
  • 312
  • 9
  • 7
  • English 
May 28, 2018 18:35 fact English_Café
I attended English Café today. My group consisted of 4 participants. We talked about our travelling experience.

One of us visited the United State last March. It took for 30 days and about 400,000 yen to travel from Las Angels to New York. The most amazing place in the United States she said was Kanab in Utah.
https://www.visittheusa.com/destination/kanab

She shared her picture in iPhone and all participants said “wow!”
The picture of Kanab was amazing. Have you ever visited Kanab in Utah?


By the way, today’s host was an American English teacher. She told us that the most important thing to communicate with others is not English ability but eagerness to communicate with others.
今日もEnglish Cafeに参加しました。私のグループは4人でした。私たちは旅行経験について話しました。

グループの一人が、今年の3月にアメリカを訪れ、30日間、約40万円かけてロサンゼルスからニューヨークまで行ったそうです。もっとも印象深かったのはユタ州のカナブとのことでした。


彼女はiPhoneで撮った写真を見せてくれ、グループの人はみんな「わぁ!」と言いました。カナブの写真は素晴らしかったです。皆さんはカナブへ行ったことがありますか?


ところで、今日のホストはアメリカン人の英語教師で、コミュニケーションでもっとも大切なのは、英語の能力ではなく、相手と意思疎通したいという強い思いですよ、と教えてくださいました。