台北で太龍軒の濃厚豚骨醤油つけ麺

  •  
  • 235
  • 2
  • 2
  • Japanese 
Feb 10, 2015 14:22
今日も寒かった。
寒すぎて、台湾で昔に雪が降らなかった場所でも、雪が降りました。
寒いのせいで、つけ麺を食べたくなりますよ。(・ω<)
だから、今日もつけ麺屋へ行きました!

今回のつけ麺屋さんは
台北MRT忠孝復興駅四番出口に連れてるデパート地下一階の太龍軒です。
太龍軒は東京都恵比寿からのラメーン屋さんなので、一番自慢の料理は醤油ラメーンです。
食べたことがあるんですが、まぁ~日本っぽいのラメーンということしか思わない。

だからある時、ラメーンの注文しなくて、つけ麺を注文しました。
その頃から、つけ麺が好きになりました。
そういうわけで、僕にとって、太龍軒のつけ麺は出発点ですよ。
今まで、もう三、四回ぐらい食べたけど、初めて来るようで、しっかり紹介するつもりです。
じゃ始めよう~

太龍軒はデパート地下一階にあって狭いし、カウンター席しかないから、少ない席があるんです。
つけ麺の種類も一つだけ-濃厚豚骨醤油つけ麺なんです。

ちなみに、麺は並盛りをもらいます。麺の量を増えたいなら、別に支払う料があるんです。
今日はお腹が特に空かないので、量を増えないつもり、すぐに注文してしまいました。

ちょっと待ってて、麺が来た!(・∀・)

麺はもちろん、最高の冷たい麺を使います。そして、一つレイモン丁が麺の上においてあります。
レイモンを搾っておいて、汁を麺に入れたら、麺がもっと食べやすくなるんですよ。

さらに、汁を紹介します。
太龍軒はつけ麺が汁に野菜や肉などを入れておる。
味が少し辛くて、写真で見難いかもしれないけど、汁の色が確か赤いですよ。
濃厚豚骨で汁を作って、ちょっと脂っこいけど、辛さのおかけで、飲みやすくて、美味しいです。
そういうわけで、麺を食べ終わったあとで、すップ割りを入らなくでもいいんです。

汁に麺をつけたあと食べで、
爽やかな食べ応えがある麺と濃くて少し辛い汁の組み合わせで、美味しくて、味も合うんです。
贅沢な享受な~と思った

ごちそうさまでした!いつもお世話になっております!<(_ _)>