"Badass"と言う意味

  •  
  • 7214
  • 0
  • 5
  • Japanese 
Feb 16, 2010 10:57
英語は変でしょう。 悪く聞こえる言葉は時々言い意味がありますからです。

English is weird. Because bad-sounding words sometimes have good meanings.

たとえば、”badass"と言う言葉の”bad”と言う部分は、もちろん、"悪い”と言う意味なのです。 ”Ass”と言う言葉は"お尻”と言う意味です。 (でも、気をつけてください。 ”Ass"は叮嚀ではない言葉ので、お年寄りやボスの前に、言わないほうが言いです。 ちょうカジュアルな言い方のです。)

For example, the part of the word "badass" that is "bad" means, of course, "warui". The word "as" means "butt". (But, be careful. "Ass" is not a polite word, so it's best not to say it in front of older people or your boss.)

言葉は名詞も形容詞です。

The word is a noun and an adjective.

一人で”bad”も”ass"は悪い意味があるのに、 二つの言葉を付けると言い意味になりました。

Although "bad" and "ass" have bad meanings alone, when you put the two together, the meaning becomes good.

私に言ったとり、英語は変なのですね。

Like, I said, English is weird, huh?

とにかく、私たちは色々な物を”badass”と呼んでいます。 女の人か、男の人か、動物か、物でもbadassかも知れないです。 

Anyway, we call various things "badass". Women, men, animals, and things might be badass.

人間か動物なら、いつも強くて有能です。 たぶん綺麗でかっこいでも、これはいつもそうではないです。

If it's a person, that person is always strong and capable. He or she is probably pretty or cool-looking, but not always.

時々、badassの人は心があるでも、時々悪いのがあります。 たとえば、写真で赤いドレスの女の人はResident Evil映画のヒーローです。 彼女はすご強いでも、なんだか、やさしい人です。 私には、そう言うなbadassは一番でしょう。

Sometimes, badass people have good hearts, but sometimes they have bad ones. For example, the woman in the red dress in the picture is the hero from the Resident Evil movies. She's extremely strong, but somehow, nice. To me, that's the best kind of badass.

動物なら、説明ように、例が必要でしょう。 ウサギ、子猫、や栗鼠は、明らかに、badassではなくて、トラ、熊、蛇、大きい犬などbadassかもしれないでしょう。

If it's an animial, in order to explain, examples are probably needed. Bunnies, kittens, and squirrels (etc.) are clearly not badass, but tigers, bears, snakes, big dogs (etc.) can be badass.

他に、色々な物はbadassかも知れないです。 パソコン、バイク、やガンを”badass"と呼んで言いです。 物なら、”badass"の意味は"良い”です。
Also, various things can be badass. You can call computers, motorcycles, and guns "badass".

アメリカでは、悪く聞こえるの言葉(cuss words)は時々良い意味も述べられます。 でも、カジュアルな会話だけで使えるほうが良いと思います。

In America, bad-sounding words sometimes express good meanings. But, it's best to only use them in super-casual conversations.