FandeBach's entry (1975)

Post an entry now!
FandeBach Premium

Sabato, 24 agosto 2013

Sabato, 24 agosto 2013 Sono esausto. Dopo la prima colazione ho comminciato a spostare tutte le nostre cose nella nuova casa. In un...
  •  
  • 197
  • 0
  • 6
  • Italian 
Aug 24, 2013 21:44
FandeBach Premium

Venerdì, 23 agosto 2013

Venerdì 23 agosto 2013 Oggi sono stato molto occupato. Pioveva quando sono andato all'asilo a Matsumoto dove lavoro due volte al m...
  •  
  • 358
  • 1
  • 5
  • Italian 
Aug 23, 2013 22:46
FandeBach Premium

Giovedi, 22 agosto 2013

Giovedì, 22 agosto 2013 Caldo, caldo, caldo! L'estate non è finito. Dopo la colazione sono andato dal dottore, poi alla banca. Ho ...
  •  
  • 359
  • 3
  • 4
  • Italian 
Aug 22, 2013 22:38
FandeBach Premium

Mercoledì 21 agosto 2013

Mercoledì 21 agosto 2013 Oggi è il primo giorno del'asilo dopo la vacanza estiva, ma mia figlia ha ancora febbre, quindi è stato a...
  •  
  • 268
  • 0
  • 4
  • Italian 
Aug 21, 2013 22:57
FandeBach Premium

カナダ物語 第四章 98ページから102ページまで

ニューフランスを征服する際、イギリス将軍は、フランスの先住民の味方と相談せずに北アメリカを治めようと思ったのです。しかし、五大湖の先住民の部族は、一回も負けたことはなかったのです。イギリスが横柄なのでイライラしたものです。1763年、自分の縄張りにわたって要塞と貿易所から「...
  •  
  • 228
  • 0
  • 3
  • Japanese 
Aug 21, 2013 10:45
FandeBach Premium

Martedì, 20 agosto 2013

Martedì, 20 agosto 2013 Stamattina il Signor S-- (il direttore della costruzione) ci ha mostrato tutte nella nova casa: la cucina, il ...
  •  
  • 284
  • 1
  • 4
  • Italian 
Aug 20, 2013 23:14
FandeBach Premium

カナダ物語 第四章 97ページ

「開拓者スザンナ・ムーディ夫人」 1832年、スザンナ・ムーディは、「川上カナダ」に来ました。イギリスでの人生では、森林の開拓の生活の準備は無理でした。最初の森林での体験の最初の本に、「森林生活」と題名をつけました。イギリスでベストセラーになりました。ちょっと鼻にかけ...
  •  
  • 237
  • 0
  • 4
  • Japanese 
Aug 20, 2013 13:03
FandeBach Premium

Lunedì 19 agosto 2013

Lunedì 19 agosto 2013 Dopo la prima colazione sono andato dal dottore. L'infirmiera mi ha cambiato la benda sulla testa. Le suture...
  •  
  • 156
  • 1
  • 5
  • Italian 
Aug 19, 2013 22:51
FandeBach Premium

カナダ物語 第四章 92ページから96ページまで

絵の下:この絵は、ジョセフ・レガレ画家によって描かれた「コレラ・ペスト」です。もくもく黒い煙が1832年のケベック・シティの上を漂っています。コレラが流行し、おびえた市民は空気に漂うコレラ菌を追い出すため、いぶつぼに火をつけたのです。実は、コレラの原因は水道のバイ菌でした。...
  •  
  • 296
  • 0
  • 4
  • Japanese 
Aug 19, 2013 10:27
FandeBach Premium

Domenica, 18 agosto 2013

Domenica, 18 agosto 2013 Ho ancora la stupida benda sulla mia testa. Adesso non fa male, ma il dottore mi ho detto a non togliere la ...
  •  
  • 272
  • 0
  • 4
  • Italian 
Aug 18, 2013 22:20
FandeBach Premium

カナダ物語 第四章 91から96までのページ

グロ―ス・イルは、セント・ローレンス川が流れる美しい島です。しかし、1800年代、数万人の移民にとって、怖いカナダの入り口だったそうです。 1815年、ナポレオン率いるフランスと戦いが終わると、イギリスの島々から出発する数千人の人々は、新しい人生を求めるために英領北ア...
  •  
  • 266
  • 0
  • 4
  • Japanese 
Aug 18, 2013 08:22
FandeBach Premium

Sabato 17 agosto 2013

Sabato 17 agosto 2013 Ahi! Mi sono colpito la testa! Stamattina camminavo fuori e guardavo la nuova casa quando improvvisamente mi ...
  •  
  • 301
  • 2
  • 4
  • Italian 
Aug 17, 2013 22:57
FandeBach Premium

カナダ物語 第四章 86から91までのページ 「英米戦争」

「1812年の英米戦争」 1812年7月に、英国とアメリカ合衆国の戦争が再び勃発しました。アメリカ人は、川上カナダをはじめとして英領北アメリカをせめて勝利するつもりでした。たくさんの川上カナダの人は、前にアメリカの住民だったのですから、アメリカ将校たちが戦わずに国を手...
  •  
  • 189
  • 0
  • 5
  • Japanese 
Aug 17, 2013 07:03
FandeBach Premium

カナダ物語 第四章 86ページ

1792年に、全ての英国植民地は、自分の公選会議があるけど、議員への投票は、土地を所有する人しかできなかったのです。植民地会議は、法律を作ったり、税金を課したりできたが、事実上、副総督と彼に選ばれた参事官が植民地を治めました。参事官の多くは、ニューブランズウイック植民地のエ...
  •  
  • 193
  • 0
  • 5
  • Japanese 
Aug 16, 2013 11:43
FandeBach Premium

Mercoledì 14 agosto 2013

Mercoledì 14 agosto 2013 Stamattina mia moglie puliva la casa, quindi ho portato i miei bambini al parco. Caldo, caldo, caldo! ... Un...
  •  
  • 364
  • 0
  • 5
  • Italian 
Aug 15, 2013 22:57
FandeBach Premium

カナダ物語 第四章 85ページ

「エリザベス・シムコー」 1792年、川上カナダの最初の副総督シムコー氏とともに、妻エリザベスもカナダに来ました。彼女は[時代首都の]ナイアガラ町でーーイギリスで慣れた田舎の邸宅と優雅な庭とはるかに違う国でーー森の中で寝ました。一人の女中、フランス人のコックさん、宝石...
  •  
  • 234
  • 0
  • 5
  • Japanese 
Aug 15, 2013 08:26
FandeBach Premium

カナダ物語 第四章 84,85ページ

紳士と総督 ニューブランズウイック植民地のカールトン副総督が、植民地の視察旅行から首都のフレデリックトン市に帰るたびに、騎兵隊は観兵式場でで謁見のために整列しました。砲兵隊はいつも雷鳴のような礼砲で迎えられました。紳士と夫人は、上品な洋服を着て、謁見したり軍隊楽団は陽...
  •  
  • 235
  • 1
  • 4
  • Japanese 
Aug 14, 2013 08:39
FandeBach Premium

Martedì 13 agosto 2013

Martedì 13 agosto 2013 Nel pomeriggio siamo andati al lago Kizaki vicino alla nostra città (circa 20 minuti in macchina.) I nostri ami...
  •  
  • 261
  • 0
  • 2
  • Italian 
Aug 13, 2013 22:52
FandeBach Premium

カナダ物語 第四章 82,83ページ

「ノバスコシア州の英国擁護派黒人」 イギリス国王に対して、最初のアメリカ合衆国大統領ジョージ・ワシントン将軍のように、独立のために戦うアメリカ人には、黒人奴隷を持っていた人が多かったのです。戦争の際、たくさんの奴隷が、逃げて自由を求めるためにイギリス軍に進みました。た...
  •  
  • 336
  • 0
  • 3
  • Japanese 
Aug 13, 2013 09:37
FandeBach Premium

Lunedì 12 agosto 2013

Lunedì 12 agosto 2013 Caldo, caldo caldo! ... Stamattina ho giocato con i miei bambini mentre mia moglie puliva la casa. Dopo pranzo h...
  •  
  • 173
  • 0
  • 5
  • Italian 
Aug 12, 2013 23:27