Niko-niko douga

  •  
  • 210
  • 4
  • 2
  • English 
May 25, 2012 04:38 Japanese society
Do you know "Niko-niko douga"?
It's a service to look and show pictures,movies,and other contents like You tube.
If you have heard "Hatsune Miku", It was born in there.

Today, Niko-niko douga was taken up and selected as the theme in a Japanese TV program.

I'm great suprised ... amazing, really.

Because the Niko-niko douga users are almost "2channel" users.
Then, "2channel" users have been badly treated as the minority in Japan.
They often regarded in the same light as "otaku", it's rather right in fact, and "otaku" has felt eery(weird? I can't select) by many Japanese people.


But today, I found Japanese society changing.
The TV program is "Cambria kyuden(=palace)" ,it's the middling toned program such as the president of Toyota or other famous companies appeared.
The president of dowango (a company produces Niko-niko douga) appeared it,too.

It may be one of a turning point.
The carriers of consumption of young age in Japan is changing.
Probably they are the minority still,but I think they improve their position.
Of course, I am one of the "minority".

I wish that people would be able to announce openly their hobby although they're anime and games in Japan.




皆さんはニコニコ動画というものをご存知ですか?
You tubeのような画像や動画を見たり見せたりできる日本のサービスです。
もし初音ミクという言葉に聞き覚えがあれば、それはニコニコ動画で生まれたものだったりします。

今日、ニコニコ動画が日本のあるテレビ番組でメインテーマとして取り上げられました。

それにはびっくりして、感動すら覚えました。ほんとに。

なぜならニコニコ動画のユーザーは大部分が2ちゃんねるのユーザでもあるからです。
2ちゃんねるユーザーは日本で少数派であり、よい扱いを受けてきませんでした。
オタクと同じものとして扱われ、まあそれはある程度正しいのですけれどw、オタクは多くの日本人に気味悪いものとして思われてきたのです。
(2ちゃんねるの説明は省きます。今の英語力では難しい)

しかし今日、日本の社会が変わりつつあるのを知った気がします。
その番組はカンブリア宮殿といいそれなりの格調で(少なくとも低俗ではない)、トヨタはじめ有名な企業の社長が出演していたりします。
それにドワンゴ(ニコニコ動画を作っている会社です)の社長も出演していたのです。

これはひょっとしたら転機の1つなのかもしれません。
若い世代における消費の主役が変わりつつあります。
おそらくまだ少数派でしょう、でも地位は確実に上がっている気がします。
もちろん、自分もその少数派の1人なのですが。

日本でもいつか堂々と自分の趣味をアニメやゲームだと言える日が来るといいのに、と思います。





Oh... I'm tired because I never wrote long sentence as it in English.
Perhaps there is many mistakes, please correct it.


ふう…こんなに長い文章英語で書いたことがないので疲れましたw
きっとたくさん間違ってると思いますが、添削お願いします。
Img_hn_pc_bn300-3484a621094d33784ab18d6efd7f193a