高校生の時

  •  
  • 83
  • 6
  • 2
  • Japanese 
Apr 22, 2012 08:05
 私の高校生活はたのしかったです。友だちがたくさんいたので、思い出してみると、いろいろなきおくがありました。
 高校生の時、私はしずかだったので、そとであそぶよりりょうでドラマを見る方が好きです。中学三年生の夏休みに日本に行ったことがありますから、日本のドラマが一番好きです。あの時 いろいろなドラマを見ました。その中で、一番好きだったのは『ゴードブル』という医療ドラマです。それを見て、医者にもなりたかったです。
 高校生の時、好きな人がいました。同じ高校で、かんこくから来たせんばいでした。かれは目も小さくて、せも高くありませんが、私はかれのことかっこいいと思っていました。かれはよくしろいシャツをきていたから、私たちはかれのことを「しろくん」と呼んでいました。私はメールを送ったりチョコを贈ったりしました。
 高校生の時の一番いい友だちは楼申然(ロウ シンゼン)さんです。かのじょはあかるくて、おもしろいです。しつれんの時かのじょがいったので、さびしくありませんでした。楼さんは日本語が上手です。今、日本の大学でべんきょうしています。楼さんも日本のものが好きです。かのじょは山田凉介という芸能人が好きでした。でも私はぜんぜん理解(りかい)できませんでした。私は年上な男の方がいいとおもいます。
 そんなこんなで、友だちといっしょに泣いたり笑ったりして、たのしい3年かんでした。
Img_hn_pc_bn300-3484a621094d33784ab18d6efd7f193a