The Attitude Is Important When You Speak In English 英語を話す時の態度は大切

  •  
  • 432
  • 7
  • 1
  • English 
Apr 17, 2013 22:53
When I signed up for the next English course, there were some students around the reception.
英語の次期コースを申し込む際に、何人かの生徒が受付のまわりに居た。

The receptionist spoke to an Asian woman whose English wasn't fluently, but I was impressed her attitude to try to speak politely and accurately.
受付係がアジア人の女性と話していた。彼女の英語は流暢ではなかったが、丁寧に正しく話そうという態度に感心した。

Since I've been used to hearing my classmate's English, who came from South Europe, the woman's English sounded fresh and her attitude looked so mature.
クラスメイトの英語、彼らは南ヨーロッパから来たのだが、それに慣れていたので、その女性の英語は新鮮に聞こえて、彼女の態度は落ち着いてみえた。

When I heard my classmate's English at my previous class, I was amazed how well they spoke and fast.
以前のクラスでクラスメイトの英語を聞いた時、なんて彼らは上手に早く話すのかと驚いた。

They were always pressing me, and urging a teacher to answer.
彼らはいつも私をせかして、先生に早く答えるように促していた。

I wanted to be like them at the beginning of the class, but when I listened to their English carefully, it turned out to be inaccurate English.
クラスが始まった最初の頃は、私も彼らのようになりたかった。が、彼らの英語を注意深く効くと、それは正しくなかったことがわかった。

It is important being active or energetic when you are in trouble or convince someone,but being calm down and speak slowly could be more appealing to me.
困った時や人を説得する時に、積極的になったり一生懸命になることは重要だが、落ち着いてゆっくり話すことが私には好ましい。