Dozed off in a Train 電車でうたた寝

  •  
  • 261
  • 2
  • 2
  • English 
Nov 9, 2015 21:31
One of my Enlish weaknesses is pronoumciation.
私の英語の弱点のひとつは、発音だ。

I was confident in that area, but some native English speakers in Holland pointed out that my pronounciation is very distinctive, and way of my speaking is monotone, no intonations; typical Japanese English.
それには自信があったのに、オランダで何人かの英語圏の人が、私の発音は独特で、しゃべり方が一本調子で、抑揚がないと指摘した。まさに典型的な日本語英語だ。

I've been conscious about it since then.
それ以来、それが気になっていた。

Since I was too tired to stay up on a subway in Japan, I dozed off, and dreamt that I was speaking English when my friend said, "There you go again! Your 'R' sounds like 'L' ." I tried to laugh it off, said, "Haha, sorry." I laughed in the dream.
日本の地下鉄であまりにも眠くて起きていられなかったので、うたた寝をして夢をみた。その中で、英語を話していると、友人が「ほら、また!あんたのRはLに聞こえる」私は笑い飛ばそうとして「はは、ごめんね」と夢の中で笑った。

I woke up right after I smiled.
微笑んだ直後に目が覚めた

There were lots of people in the carriage, so it was really embarassing.
車両にはたくさんの人いて、とても恥ずかしかった。

Thank goodness that I wasn't drooling.
幸いにもよだれは垂らしていなかった。