What a Waste!       もったいない

  •  
  • 212
  • 4
  • 2
  • English 
Jul 10, 2016 11:53
I worked part time at a medical conference.
学会でアルバイトで働いた。

The session took place at noon, so I handed out lunch boxes to docotors.
昼間に行われたので、医者に弁当を配った。

Since the participants were fewer than we had expected, there were many lunch boxes left.
参加者が予想よりすくなかったので、弁当が大量にあまった。

They would be thrown away.
捨てられるのだろう。

What a waste!
もったいない。

I realized that more food and containers are thrown away in Japan than in Holland where I used to live.
以前住んでいたオランダより日本の方がもっと多くの食べ物と容器が捨てられている。

Since we have a wide variety of choices of food; in term of lunch boxes where there are rice and a several side dishes, unlike simple werstern style lunches, such as sandwich.
食べ物の選択が多いからだ。弁当にしても、そこには米や惣菜が何種類か入っている。シンプルな西洋式のランチ、サンドイッチと違って。

Also, expensive lunch boxes are in elabolate containers with layer of papers.
それに、高い弁当は凝った容器に入れられて、何層の紙に包まれている。

Wrapping culture is one of the practices that Japanese are pround of, but it is averse to the trend reducing gabage.
包む文化は日本が誇れる習慣のひとつだが、それは、ごみを減らそうというトレンドと逆だ。